陸マイラーの投資・お金儲け・旅行ブログ

旅行が大好きです!投資や運用、トレードをして収入を得てます

シンガポールおすすめ観光スポット6選

観光都市や経済都市、様々な顔を持ち様々な人種が入り混じっているシンガポール。

皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

今回はシンガポールのおすすめ観光スポットを6つ紹介していきたいと思います。

 

マーライオンパーク

シンガポールのシンボルとなっているマーライオン。

中でも、マリーナベイにあるマーライオンが一番有名だと思います。

シンガポールでマーライオンと言ったらまずはここ!

シンガポールに行ったなら、とりあえずここは抑えておかないといけない場所ですね(笑)

ちまたでは世界3大がっかりスポットなんて不名誉なことを言われておりますが、近くに行って見るとかなり大きくてすごい迫力です。なかなかインスタ映えもしますよ!

絶対一度は行ったほうがいいスポットですよ!がっかりなんて絶対しないはずです!

f:id:kana888t:20190727234532j:plain

 

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(植物園)

2012年にオープンしたガーデンズバイザベイ。今となっては大人気の観光スポットとなっております。

ドーム型の2つの建物からなっている植物園です。

温室という事ですが、シンガポールの屋外と比べて涼しく、心地いい気温の中で様々な植物を見ることができますよ!

 

f:id:kana888t:20190728000222j:plain

入場料はS$28 日本円で約2,300円弱ですね。 この金額で2つの温室を行き来できます。

f:id:kana888t:20190728000856j:plain

こんな迫力がある大きな滝もあります。

もちろん人工の滝ですが、マイナスイオンを感じることができます。

f:id:kana888t:20190728001422j:plain

どこを切り取っても映画のセットのような風景でとっても感動しますよ!

高所恐怖症の方はこの通路は通らないほうがいいかもしれないですね(笑)

 

富の噴水(ファウンテン オブ ウェルス)

サンテックシティモールの敷地内にあります。

この建物自体が風水を基に設計されており、こちらの噴水も風水に基づいて設計されております。

こちらの噴水の名前は中国語で「財富之泉」と書き、特にお金にまつわる願い事がかなうと言われております。シンガポール随一のパワースポットですね。

私も、富の噴水に行った後にカジノに行ったら勝ちましたよ!S$500(ショボい笑)!

 

f:id:kana888t:20190728002630j:plain

こちらの噴水の水に右手で触れて、願い事を唱えながら時計回りで3週回ります。

風水の本場、中国の方もこぞって来館しております。

 

 

セントーサ島

セントーサ島は、島一つがアミューズメントパークのようになっております。

島まではシンガポールケーブルカーというロープウェイに乗って移動します。

f:id:kana888t:20190728005301j:plain

この移動だけでももうすでに楽しいです。

島の中には、ウォーターパークやユニバーサルスタジオ、シーアクアリウムという水族館、世界的に有名な蝋人形館であるマダムタッソーなど、その他にも様々なアミューズメントがあります。

セントーサ島にもシンガポールのシンボルであるマーライオンがあります。

f:id:kana888t:20190728010044j:plain

現地の方のお話では、こちらのマーライオンは近年中に取り壊しとなって、新しいマーライオンが建設される予定なそうです。

 

ナイトサファリ

 こちらはシンガポール観光の定番中の定番ですよね。

1994年に開設し、それ以来大変有名な観光スポットです。

簡単に言うと、夜しか営業していないサファリパークですね。開園時間は18時~24時となっております。

f:id:kana888t:20190728010906j:plain

園内には、フードコートやビュッフェなど、食事をする施設も充実しており、もちろんアルコール類も提供しております。一晩中楽しむことができますよー。

お土産売り場も充実しており、サファリ以外でも楽しむことができます。

 

 

マリーナベイサンズ展望デッキ

今となってはシンガポールで一番有名なホテルと言っても過言ではないマリーナベイサンズ。

f:id:kana888t:20190728011917j:plain

 

そうです。ホテルの上に船がくっついてるホテルですね。屋上のインフィニティプールがめちゃくちゃ有名ですよね。

こちらのプールは宿泊者しか入ることができません。

しかし、展望台デッキは宿泊者じゃなくても入場できるという事は皆さんご存じでしたでしょうか?

f:id:kana888t:20190728012325j:plain

入場料はS$23 日本円で約1850円です。

57階からシンガポールを一望できる眺めは圧巻ですよ!

f:id:kana888t:20190728012648j:plain

こちらが展望台デッキから見たインフィニティプールです。

宿泊しなくても絶景を体感できるのは贅沢ですよね!!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

シンガポールを東南アジアの発展途上国なんて思っていたら大間違いでしたね。

この6つ以外にもシンガポールには楽し観光スポットが沢山あります。

機会があればぜひ訪れてみてはいかがでしょうか♪

 

それではまた!