陸マイラーの投資・お金儲け・旅行ブログ

旅行が大好きです!投資や運用、トレードをして収入を得てます

【裏技】エネオス給油でANAマイル・ポイントをを3重取り+現金値引きする方法

特に私のように田舎の地方に住む方は、頻繁にガソリンを給油するという方も多いと思います。今回はお得に給油でき、なんとANAマイルを3重取りする方法をご紹介したいと思います。

頻繁にガソリンを給油する方や、 陸マイラーの方必見ですよ! 

f:id:kana888t:20190725204520j:plain

ANAカードで1重取り

まずは基本のANAカードを使用して給油しましょう。ANAのマイルを貯めてる方は必ず持ってると思います。

こちらが基本の1重目の取得になります。

普段のショッピングと同じ感覚ですね。カードで決済をすればマイル(ポイント)が貯まっていきます。

こちらがマイル3重取りの中のベースの1重目となります。

ANAカードマイルプラスでポイント2重取り

 

 ANAカードにはANAカードマイルプラスというものがあります。

これはANAカードの特約店であり、この特約店でカード決済を行うと、クレジットカード会社のポイントとは別にさらにマイルが直接貯まります。

店舗によって加算率は違いますが、ENEOSでは100円につき1マイル加算されます。

 

ANAカードマイルプラスは身近なところだと、セブンイレブンや スターバックスなど、他にもたくさんのショップが加盟しております。

 

ANAカードマイルプラスのショップ一覧はこちら

www.ana.co.jp

ANAカードマイルプラスには

 

こちらが裏技! エネキーに登録して現金値引き

2019年7月1日からエネキーの登録がスタートいたしました。

 

 

f:id:kana888t:20190725205053j:plain

こちらの写真の手前のひし形の物がエネキーです。

一度ANAのクレジットカードをこのエネキーに紐づけて登録すると、セルフスタンドではこのエネキーをかざすだけで、お財布無しで給油が出来ちゃいます。

そして、店舗によって値引き金額は異なりますが、エネキーを使用すると1リットル当たりの価格が値引きされます。

私がよく行く店舗では、現金カードで払った場合と同じ金額まで値引きされますよ!

 

エネキーの登録方法

エネキーの登録方法は簡単です。

ENEOSのセルフサービスステーションに行って登録をします。

登録に必要なもの

登録に必要なものは、ポイントを3重取りには、運転免許証・ANAカード(クレジットカード)・Tポイントカードです。

この3つを必ず持って行ってください。必ずです。 

Tポイントカードで3重取り

 

そして先述してしまいましたが、エネキーはクレジットカードの他に、Tポイントカードも登録できるんです。

 

  1. クレジットカードのポイント
  2. ANAカードマイルプラスのマイル
  3. Tポイント

この3つでポイントマイル3重取りの完成です!

 

Tポイントカードと併用できないカードがある?

しかしそうは問屋が卸さないらしく、ENEOSではTポイントカードと併用できないクレジットカードがあります。

こちらがその併用できないカードの一覧です。

 

f:id:kana888t:20190726005652j:plain

f:id:kana888t:20190726005703j:plain

なんと!われらがANAカードも併用できないカード一覧に入ってるではないですか!

 そうなんです。一部のANAカードを除いて、ENEOSではTカードを併用できないんです。

 

はい。一部のカードを除いて です。

 

【裏技】Tポイントカードと併用できるANAカードは?

Tポイントカードと併用できるANAカード。それは2種類あり、ANAダイナースカードとANAアメックスカードです。

こちらの2種類のカードはANAカードでもTカードと併用ができるのです!

VISAやマスターカードのANAカードは併用できません。

さいごにおさらい

 

いかがでしたでしょうか?

特に普段車を運転している方には、マイルがザクザク貯まる大変お得な情報だったと思います。

 

おさらいです。

  1. エネキーにANAダイナースカードかANAアメックスカードを登録する。
  2. エネキーにTポイントカードを登録する

この2つだけをやればポイントマイル3重取り+現金値引きです。

 知らないと損ですので、ぜひこの機会にエネキーを登録してみてはいかがでしょうか。